「依存症 7日間短期改善プログラム」を購入して徹底公開していきます。

 

「さまざまな種類の依存症」を改善できる可能性があるだけでなく、

 

依存症を乗り越えたあとに
「思い通りの人生を歩む方法」まで手に入るとしたら…

 

 

依存症克服

 

 

ここまで、具体的なステップにこだわった「依存症改善マニュアル」は
他には見つけられないかもしれません。

 

 

※販売ページには書かれていない「最短9分で依存症を解消する方法」についても、くわしくお伝えしていきます。

 

 

 

鈴木進さん監修の【男女共用】「依存症 7日間短期改善プログラム」を購入しました。

 

テキストの表紙 テキスト内容の一部

 

左/テキストの表紙 右/テキスト内容の一部

 

「配送版」で購入したマニュアルは購入手続き完了後、2日目に配送されました。
(ダウンロード版で購入すると、申し込み後すぐにパソコン上でダウンロードして閲覧できます)
ご覧のようにテキストの表紙はほぼ「白紙」です。
内容がデリケートなものだけに、周囲の人たちに目立つことがないよう配慮したということです。

 

 

あなたは「依存症の恐怖」に立ち向かおうとしていらっしゃいますね?

 

依存症の苦しみ

 

・アルコール、タバコ
・ギャンブル、パチンコ
・ゲーム、スマホ、ネット
・買い物
・異性、恋愛
・セックス
・薬物

 

 

以上はごく一例ですが、
その他の症状も含めて、あなたは何らかの依存によって、

・○○をやらずにはいられない(強迫性)
・○○をやめられずにくり返してしまう(反復性)
・思いついたら、すぐに○○をしてしまう(衝動性)
・○○にこだわり、異常に執着してしまう(貪欲性)

といった症状に苦しめられているかもしれません。

 

また、依存症は心身に悪い影響があるだけでなく
イライラや暴力、暴言、ウソ、特定の物質の過剰な摂取によって人を傷つけ、
人間関係や家族関係、社会生活にも大きな悪影響を及ぼしているかもしれません。

 

そして、そんな「依存症」から抜け出したいと決意して、
ネットや書籍で依存症の治療法を調べてみたけれど、
何が本当に正しくて、どれが自分に合った治療法なのかがわからない・・・
そんな不安を感じている方も多いと思います。

 

家庭崩壊

だからと言って、精神科医に通うのは抵抗がある、
勇気を出して通ってみたけれど、今ひとつ改善出来ている気がしない、
そんな方もいらっしゃると思います。

 

情報量が多すぎる上にみんなが言うことがバラバラで、
何を信じていいのかわからない、
具体的に何をすればいいのかわからない…

 

でも、もし、あなたのそうした苦しみを最短9分で解消して、
二度と依存を再発させないようにコントロールしてしまう治療法があるとしたら
あなたには試してみる価値がありますか?

 

 

 

あらゆる種類の「依存症」を解消するためには
クスリやカウンセリングではなく、
「科学的な裏付けと根拠がある治療法」が絶対に必要だったんですね。

 

ご訪問ありがとうございます。

 

このサイトでは精神疾患治療の専門家であり、ヒカワセラピーセンターおぎくぼ施術室の院長
鈴木進さんが監修した「依存症 7日間短期改善プログラム」を実際に購入し、
内容を確認したうえで、その方法(やり方)や効果などについてできるだけ詳しく公開していきます。

 

疑問

 

●なぜ性別・年齢に関係なく、わずか9分で依存症の苦しみから解放されるのか?(そんなこと信じられない!)
●どんな方法で依存症を克服しようというのか?
●ネットで売っているものなんてインチキで詐欺的な内容ではないのか?
●決して安くないけれど、本当に価格だけの価値があるものなのか?

 

そんな疑問や不安に対して答えをお届けしていきたいと思います。

 

もし、あなたがこれまでに副作用が心配なクスリを飲んだり
精神科医の治療を続けてきても症状がほとんど改善されていない、

 

あるいは、精神科のクリニックに通うのにはやっぱり抵抗がある、という方であれば
あと5分だけお時間を作って、この先を読み進めてみてくださいね。

 

※「依存症 7日間短期改善プログラム」には、

 

・「自分で依存症を治したい方向け」
・家族や恋人、友人などの「パートナーの依存症を治したい方向け」

 

の2種類が用意されていますので、のちほど両方の内容についてお伝えしていきます。

 

 

 

当サイトだけの特典があります。

 

★ 特典のお知らせはページの最後にあります ★

 

 

※目次に戻りたい場合は、パソコンやスマホの「戻るボタン」を押してください。

 

 

プログラムの詳細をすぐに確認したい方は⇒

 

依存症7日間 短期改善プログラム 「自分で治したい方用」

 

依存症7日間 短期改善プログラム「パートナーの依存症を治してあげたい方用」

 

最短9分で依存症から解放。鈴木進さん監修の「依存症短期改善プログラム」とは?

 

精神論でなく、具体的な改善法を解説した数少ないマニュアルです。

 

■精神疾患治療の専門家が監修した具体的な根拠があるプログラム。

 

■つらい努力を可能な限り少なくし、自宅で・自分ひとりで実践できる。

 

■最短9分で依存症を克服する方法から、再発を防止の根本的な改善まで解説。

 

■日本ではほとんど知られていないが、世界的には「最も効果的」と認められている方法

 

■症状に合わせて複数の治療法が提案されている。(全てをやる必要はありません)

 

■精神論ではなくすべてが具体的なステップで書かれている。

 

■依存症を改善するだけでなく、その後に「思い通りの人生」を手に入れる方法も解説。

 

■「自分を治す用」と「パートナーを治してあげたい用」の2つのバージョンがある。

 

 

【マニュアルの内容】

 

テキスト内容

 

※テキストの一部です。とてもシンプルですが読みやすいマニュアルに仕上がっています。

 

■本編テキストの主な内容

 

●自分で治したい方用 178ページ

 

第1章 依存症とは何か
第2章 依存症の実状と回復ケースまでの例
第3章 依存症回復の手順
第4章 食事でも依存症に変化が現れる

 

 

●パートナーを治してあげたい方用 230ページ

 

第1章 依存症とは何か
第2章 依存症の実状と回復ケースまでの例
第3章 依存症の人への接し方
第4章 治療を受けてもらう為に
第5章 依存症回復の手順
第6章 食事でも依存症に変化が現れる

 

 

■追加テキスト (69ページ)

 

・誰とでも気まずくなることなく弾んだ会話を続けられるコミュニケーション術
・ストレスを消し去る方法、ストレスに強い心を作る方法&簡単即効、不眠撃退熟睡法

 

 

■監修者:鈴木進さんとは?

鈴木進

 

「ヒカワセラピーセンターおぎくぼ施術室」院長

 

永年、社会福祉、臨床心理学を学んだ知識を生かし、
東洋医学の概念に基づいて身体の気の流れを変えるとともに
東洋医学の真髄である、陰陽五行説や経絡・ツボなどをはじめとする
さまざまな治療を行っている。

 

 

 

お申し込みはこちらのボタンから公式サイトへ

 

自分で治す

 

パートナーを治す

 

 

 

 

●精神治療の専門家が監修した、科学的な根拠がある「依存症」改善法

 

あなたもすでに、依存症の改善のためにカウンセラーやセラピストのお世話になった経験があるかもしれません。
また、現在、精神科医の治療を受けながら薬を飲み続けているという方もいらっしゃるかもしれません。

 

あるいは、医者やカウンセラーにかかるのは抵抗があるし、勇気もないという方だって多いはずです。

 

カウンセリング

 

もちろん、こうした方法がまったく効果がないとはいえないのでしょうが、
カウンセラーやセラピストの役割は、基本的に「話をじっくり聞く」ということに重きが置かれていて、
具体的なと治療を施してくれるわけではありません。

 

言い方は良くないかもしれませんが、一種の「ガス抜き」のような時間であり、
カウンセリングの間だけは、なんとなく気が晴れたような気分になるのですが、
しばらくすると何の変化も起きていないことに気付かされたりします。

 

また医師の治療も、日本には本物の精神科医が少ないがために薬を処方することが治療のメインになっていて、

 

「依存症は気の持ちようですから」
「あせらずにゆっくり治していきましょう」
「無理せず、気長に頑張りましょう」

 

などと声をかけられて、副作用が心配なクスリを処方されて終わり…ということが多いかもしれません。

 

しかし、様々な依存症を直接改善するための薬はありません。

 

ギャンブルがキライになったり、買い物がキライになる薬はありませんし、
恋愛に溺れやすい性質を治す薬もありません。

 

例えば「アルコール依存」の方に「抗酒剤」が用いられることがありますが、
これは決してお酒がキライになる薬ではなく、誰もが少量のお酒で泥酔するようにする薬剤です。

 

大量の薬

 

薬の力によってアルコールの代謝をストップさせて無理やり悪酔いさせようというものですから、
その悪酔いの苦しさは相当なもののようです。

 

つまり、お酒が嫌いになるのではなく「お酒を飲むととんでもないことになる」という意識を植え付け、
アルコール依存から抜け出すことを期待しているわけですが・・・

 

単純に考えても分かりますよね?
苦しい思いをすることが分かっているのに、そんな薬を自分の意志で飲み続けるはずがありません。
そんな「脅し」で止めることができないのが依存症です。

 

ギャンブルに溺れれば「経済的に苦しくなり、生活が成り立たなくなる」という
充分すぎる脅しがあっても辞めることができないのですから。

 

残念ながら「依存症」はこころの病のひとつであり、
カウンセラーや薬の投与だけで治すことはほぼ不可能だと言われます。

 

専門家の知識と科学的な根拠がある治療法が、症状改善の近道なんですね。

 

 

希望

鈴木進さんによれば「依存症」は、誰もが陥る危険がある半面、
正しく治療法を受けることができれば必ず改善できる病気だといいます。

 

そのために鈴木さんが開発したのが
東洋医学と臨床心理学を組み合わせて行う、独自の依存症治療法です。

 

鈴木さんが院長を務める「ヒカワセラピーセンターおぎくぼ施術室」では、
それらの施術が行われているわけですが、
やはりメンタルな病気というデリケートな問題だけに、
通院すること自体に抵抗がある方も多いはずです。

 

通院、治療がためらわれたり、知られたくなかったりするでしょうし、
地理的、時間的、経済的にも難しいことだって考えられますよね。

 

そのため、この「依存症 7日間短期改善プログラム」では、
依存から短時間で脱出することができる「ある治療法」を自分で行っていきます。
(家族、友人、恋人などパートナーの手助けをすることもできます)

 

薬やカウンセリングだけに頼るのではなく、自らのセルフケアで依存症から解放され、
再発も防いで、自信と誇りに満ちた毎日を取り戻せるようにプログラムされています。

 

 

●「即効性」のある方法だけでなく複数の改善法が用意されています。

 

「依存症 7日間短期改善プログラム」には、

●スタートしてから「最短9分」で依存症から解放し、気分を楽にしてくれる方法
●瞑想や呼吸法で依存症を改善する方法
●認知療法
●ツボ押し法
●食生活の改善による依存症達者津法

など、あらゆる依存症治療の対応策が示されています。

 

もし、これらがあまり効果を感じなかったという場合でさえ、
効果を出やすくするための「意識改革法」まで丁寧に解説されています。

 

テキストを読む女性

 

どれも5分から10分程度で試すことができるものばかりですし、
努力や我慢を必要とするものでもありません。

 

様々な治療法が用意されていますが、もちろん全部を行う必要はありません。

 

ひとつの治療法を試すのにかかる時間はわずかですから、
一つ一つ試してみて、効果があったと感じられたものだけ選んでいけばベストですね。

 

これだけの用意があれば「きっと治せる」と、気持ちを前向きにしてくれると思います。

 

※さらに、万一効果がなければ「全額返金保証」が利用できます。

 

 

●少しだけタネ明かしをすると・・・

 

 

あなたがこのプログラムの中で、一番興味、あるいは疑問を感じているのは
やはり「最短9分で依存症から解放される方法」だと思います。

 

その即効性のある方法をタネ明かしすれば、
それは「EFT」と呼ばれる心理療法です。

 

※ Emotional Freedom Technique(エモーショナル・フリーダム・テクニック) の頭文字を取ったもので
「イーエフティー」と読み、日本語では「感情解放テクニック」と表現されます。
「EFT」ついては、後ほど詳しく説明させていただきます>

 

EFT

 

「EFT」は、日本ではまだあまり広く知られていないのですが、
近年日本でも少しずつ導入されるようになってきて、
一部の意欲的な医師や心理療法家が「依存症」だけでなく「あがり症」「恐怖症」「パニック障害」など
精神疾患の治療に使い、圧倒的に高い効果が証明されつつあります。

 

欧米の先進医学界では「何かメンタル面で困ったことがあれば、まずはEFTを試してみろ」と言われるほどで、
精神疾患だけでなく「なんとなく気分がのらない」「なんとなくやる気がでない」「落ち込んでしまった」・・・
そんなときにも気軽に活用されるほどになっています。

 

それほど確立された治療法なら、なぜ日本では広まらないのか?

 

大いに疑問に感じるところですが、
その理由は、このEFTがクスリも道具も一切必要としない治療法だということ。

 

つまり、治療にほとんどお金がかからないため利権がなく、
日本では医学界や製薬業界の抵抗などによってなかなか普及できないという事情もあるようです。

 

欧米で発展してきた「EFT」ですが、そのアプローチは東洋医学的な考えに基づいていて
「経絡(ツボや気の流れ)は感情とつながっている」、
つまり「こころと身体は密接に結びついている」という原理に基づいています。

 

タッビングポイント

EFTの基本動作は、身体のツボに当たる部分を自分の指でトントンと叩くことで、
これによってさまざまな精神的なトラブルの治療を行っていきます。

 

「トントン」と叩くことが「タッピング」と呼ばれるEFTのテクニックで、
心理の奥深くに隠されている「依存の原因」や「トラウマ」を洗い流すことができるんですね。

 

販売ページでも告白されているように、EFTは鈴木進さんが開発したものではありませんが、

 

本来は、専門的な知識やコツを必要とする「EFT」を
誰でも自分ひとりで出来るようにまとめ上げているのが
この「依存症 7日間短期改善プログラム」の大きなメリットといえます。

 

■EFTは、TFT(思考場療法)という1970年代にアメリカの心理学者によって発見されたツボ療法が元になっており、
専門的な知識がなくても実践できるように改良された手法です。
TFTについては日本でも「日本TFT協会」が設立されていて、普及・促進の活動が行われています。

 

 

●2つの「返金保証」が用意されています。

 

例えどんなに高い効果性が証明されている治療法であったとしても、
人間の身体や心に関係することですから、その効果が「100%確実」ということはないかもしれません。

 

たまたま自分には合っていなかった…そんなことだってあるかもしれませんよね。

 

そんな時のために「依存症 7日間短期改善プログラム」には2つの「全額返金制度」が用意されています。

 

全額返金制度

ひとつは、プログラムを読んで
「インチキだ」「信用できない」と感じたら
その旨を申し出れば「全額返金」。

 

そしてもうひとつは、このプログラムを7日間試して
症状が改善し、気持ちが楽にならなければ「全額返金」です

 

通常こうしたマニュアルにつけられている返金保証は
「180日試して効果が無かったら」とか、
「365日間試して改善しなかったら」という条件がつけらることが多いです。

 

でも、三日坊主という言葉があるくらい
人間は一つのことを半年、1年と続けていくこはかなり難しいことですよね?

 

半年もたってしまえば、続かないどころかこうしたマニュアルを買ったことさえすっかり忘れてしまい、
結果的には返金すらすることができないということが多いはずです。

 

でも、信じられないことにこのプログラムはの返金条件は「信用できない」「7日間試した」だけです。

 

このプログラムの内容に対していかに強い自信を感じているかの表れだろうと思います。。

 

この返金保証があれば、7日間試したという時間は取り戻せませんが、
少なくとも金銭的なリスクだけは回避することができますね。

 

 

プログラムの詳細を確認したい方は⇒

 

依存症7日間 短期改善プログラム 「自分で治したい方用」

 

依存症7日間 短期改善プログラム「パートナーの依存症を治してあげたい方用」

「依存症 7日間短期改善プログラム」の内容と方法(やり方)

 

では、鈴木進さん監修の「依存症 7日間短期改善プログラム」の
プログラムの内容や、依存症を改善するための方法などについてお伝えしていきます。

 

このプログラムには
「自分で治したい方」用と「パートナーを治してあげたい方」用の2種類がありますが、
ここではまず、両方のバージョンに共通している内容をご紹介していきます。

 

そして、のちほど「パートナー…」バージョンだけに収録されている部分をご紹介しますね。

 

 

■テキストの目次■(自分で治したい方用・パートナーを治したい方用 共通の部分)

 

テキストの目次(自分で治したい方用)

 

 

本編は、次の章で構成されています。

第1章 依存症とは何か
第2章 依存症の実状と回復ケースまでの例
第3章 依存症回復の手順
第4章 食事でも依存症に変化が現れる

 

 

では、それぞれの章の内容を見ていきましょう

 

第1章【依存症とは何か】

 

依存症とは何か..............................10
依存症は何が原因なのか......................12
依存症の種類、種別特徴........................15
依存症になりやすい人の性格と環境...............................18
相談するとしたら............................21

 

ここでは、これから消し去ろうとしている「依存症」の原因や正体などについて
あらためて基礎知識を身に付けていきます。
まず正しい原因や、実態を知っておかなければ「敵」の攻略は難しいものですよね。

 

依存症の根本的な原因になってるのは「自分の存在を認めてほしい」という気持ち。
それに「こころの問題」「家庭環境」「ストレス」などの要因が組み合わさって
複雑に依存体質の原因を生み出しているんですね。

 

ギャンブルやお酒、たばこ、薬物だけでなく、

依存症

○お金依存症 
○借金依存症
○資格依存症
○異性依存症
○子供依存症
○ゲーム依存症
○宗教依存症
○仕事依存症
○漫画依存症

など、あらゆる依存が存在していますが、このプログラムはあらゆる依存に効果があります。

 

また、依存症になりやすい方の性質は

衝動的

・衝動的なタイプ
・かっとなりやすいタイプ
・自分を素直に受け入れる姿勢の受け皿が未完成なタイプ
→ 精神的な成長が足りない

・社会になじむことが苦手なタイプ
・じっくりと話し合うことが苦手なタイプ
・人の言うことを聞くのが苦手なタイプ
・自分に自信がもてないタイプ
・信念・価値観はあまりもたないタイプ
・頑固なところが強いタイプ

などだそうですが、
こうして見てみれば「誰しもが依存症になる可能性はある」と感じますよね。

 

 

 

第2章【依存症の実状と回復ケースまでの例】

 

依存症の実状と回復ケースまでの例....................................23
パチンコ依存症...............................23
買い物依存症.............................25
アルコール依存症........................26
異性関係依存症............................27
男女の依存症にかかりやすい種類の違い..........................28

 

復活

ひとくくりに「依存症」といっても、症状によって回復のきっかけは人それぞれです。

 

ここでは、鈴木さんの指導の下で依存症を回復した方たちの
様々な依存の実態と、回復のバターンが紹介されています。

 

取り上げられているのは「パチンコ、買い物、アルコール、異性」の例ですが
ここで、自分のケース(もしくはパートナーのケース)と比較してみていくと、
依存症から解放される手順のヒントが見つけられるようになっています。

 

※ここでの例はあくまで一例であり、このプログラム自体はあらゆるタイプの依存症に有効です。

 

 

【第3章 依存症回復の手順】

 

依存症回復を目指して.....................................37
1、瞑想・呼吸................................39
2、自分の状況を見つめ直して意識改革を始める...........................50
3、EFTを行う.............................60
4、イライラしてきた時、依存が出そうになった時の対処法.........................87
5、認知療法...................................91
6、依存の代替を見つける 目標の立て方...............................118
7、目標の達成方法........................130
8、継続のコツ............................142

 

いよいよこの章では具体的な療法の説明に入っていきます。
ここで解説されているEFTやツボ押し、瞑想など、
特に努力する必要のない簡単な療法でかなり症状が良くなってしまうことがあるといいます。

 

タイトルにあるとおり、最短9分でピタっと治ってしまった例もあるぐらいなんですね。

 

 

ツボをトントンと叩くと心の問題を解決できます

 

メインの治療法であるEFTとは、ある「特定のフレーズ」を口にしながら、
体の様々なツボを指先で軽くトントンと叩いて(タッビングといいます)こころの病を治してしまうというもの。

 

「現代の奇跡」とよばれる治療法で、依存症だけでなく、恐怖症、パニック障害、あがり症など
あらゆるメンタルの問題に用いられ、一回に必要な時間はわずか数分です。

 

EFT

EFTは、アメリカで開発された「TFT(thought field therapy)」という治療法を
改良して生み出されたものです。

 

実は、日本ではあまり広く知られていませんが、
依存や恐怖やトラウマといったネガティブな感情は、ツボの刺激で
劇的に改善できることが欧米の研究で知られています。

 

この「EFT」のすぐれている点は、臨床的な証明によって
「効果が期待できる」のではなく、ほぼ確実に「効果がある」ということ。

 

しかも…

・年齢・性別に関係なく、誰にでも効果がある
・自分ひとりで試すことが出来る
・必要なものは「自分の指」だけ(道具・器具は一切必要ありません)
・副作用がない
・根本的に改善できれば再発しない
・コストが一切かからない

と、信じられないくらいメリットだらけなんです。

 

でも・・・指先でツボをトントン叩くだけで依存症から解放されるなんて本当なんだろうか?
そんな疑いを持ったとしてもなんの不思議もありませんよね

 

しかし、EFTのもうひと驚かされるメリットは「信じようが、信じていなかろうが効果がある」という点。

 

タッビングするツボ

カウンセリングのような目に見えにくいアプローチではなく
実際に「ツボをトントン叩く」という刺激を与える療法なので、
信じている、信じていないという精神に関係なく、
体はきちんと反応して効果を発揮するというんですね。

 

本来は専門的な知識が必要なEFTを
自分で試すことが出来るように解説したという点で
このマニュアルの存在の意味は大きいですね。

 

 

 

 

第4章 【食事でも依存症に変化が現れる】

 

食事でも依存症に変化が現れる.....................156

 

食事の改善

依存症と食事に何が関係あるのかな?と思ってしまいましたが、
やはり、心の問題にとっても食生活は大切なものなんですね。

 

人間の体や神経のすべては脳の指令で動いているので、
依存症についても心のコントロールやストレスに対する「がんばろう」という気持ち、
ここまではやっていい、これ以上はやってはいけないという脳の判断や、
自律神経をきちんと整えておくことも必要になります。

 

食生活によって脳の働きが活発になれば
「自分なんてどうなってもいい」とか
「お酒に逃げてしまえ」という自暴自棄な指令も出さなくなるわけですね。

 

「脳にきちんとエネルギー補給できる食生活は、依存症を克服する上で大きな手助けになりそうです。

 

 

 

※「パートナーを治してあげたい方」用バージョンだけに書かれている内容

 

目次・パートナー用

 

家族や恋人、友人など「パートナー」の依存症を改善してあげたい方のためには、
上の「自分で治す用」の内容に加えて、以下の2つの章が追加されています。

 

・依存症の人への接し方
・治療を受けてもらう為に

 

パートナーの協力

タイトルを見ていただければわかるように、
依存症の人とどう接するか、どうやって治療をするように説得するか、という点に多くのページが割かれています。

 

依存症の方との接し方を知っておかないと
そもそもこのプログラムの治療法自体、パートナーに取り組んでもらうことが出来ません。

 

自分に置き換えてみてもわかりますが、人は頭ごなしに何かを言われてもやる気になりませんよね。
特に依存症の方の場合は、強く反発して絶対にやりたくないと抵抗することも多いといいます。

 

依存症の治療は、何よりも本人がその依存状態から抜け出したいと強く願い、
多少の苦労や我慢が伴ったとしても、その治療に取り組んでくれなくては、
周囲の人間がどれほど躍起になろうと、効果があるものではありません。

 

依存症の方たち全員に共通して言えることは「その長い暗いトンネルから、出たがらない」。
暗いトンネルなのに、そこにいるのが「ラク」だからなんですね。

 

何の知識や心構えも持たないままにそんな本人を説得するのは
恐ろしい労力と時間を費やすことになりかねません。

 

また、依存症の方と接しているうちに「共依存」という状態に陥る危険もあります。

 

共依存の危険

 

依存症の方と生活や行動をすることで自分自身も負のスパイラルに陥ってしまうことを指します。
良かれと思って世話を焼くことが、相手の為にもならず、
自分の為にもならないという状態になってしまうことがあるんですね。

 

具体的には、世話をする人がメンタル的にダメージを受けたり、
相手のギャンブルやお酒のためにお金の援助を延々としてしまう、
暴力を受けても耐えるのが自分の役目と思ってしまう…などのケースです。

 

こうしたリスクの大きい「共依存」に陥らないこと、
さらいに、スムーズに依存症の方に治療を受けてもらったり、
あなたの言うことを聞き入れてもらったりする為の準備として、
相手を説得、動かす技術を覚えることができるようになっています。

 

 

プログラムの詳細を確認したい方は⇒

 

依存症7日間 短期改善プログラム 「自分で治したい方用」

 

依存症7日間 短期改善プログラム「パートナーの依存症を治してあげたい方用」

 

依存症7日間改善プログラムのメリット・デメリット評価

 

では「依存症 7日間短期改善プログラム」の内容や効果などについて
公平に口コミ・評価していきたいと思います。

 

 

 

このマニュアルのメリットはどこにあるのか?

 

■「即効性のある治療法」と「根本治療」の両方を知ることができる。

 

OK

依存症というメンタルの疾患に対して、ツボをトントンと叩いて症状を解消してしまう
「EFT」という即効性のある治療法がメインに解説されています。

 

EFTを行うのに道具などは一切必要がありませんので、
いつでもどこでも自分の指先でツボをトントンと叩いて気持ちを鎮めることができるんです。

 

「●●が我慢できない」「すぐに●●をしなければ!」といった感情が湧き上がってきたときに
自分の力でそれを解消できる、しかもわずか数分で依存の気持ちを消し去ることができるのは
非常に心強いものと思います。

 

さらに、「瞑想法・呼吸法」「認知療法」「ツボ押し法」「食生活の改善」など
幅広いアプローチで依存症状を根本的に解決する方法も詳しく説明されています。

 

もちろん、そのすべてを行う必要はありませんし、
まず試してみて「自分なりにしっくりきた」「自分には効果があるように感じた」というものだけを選んで
取り組んでいけばよいということです。

 

 

■依存症改善のための「具体的なステップ」が理解できる。

 

具体的なステップ

依存症を改善するクスリはありません。

 

薬を飲むことでお酒が嫌いになったり、
ギャンブルに興味がなくなったり・・・という薬は存在しませんよね。

 

「依存症」という目に見えにくい症状に対して、医師も
「焦らずに治していきましょう」「気長に向かい合っていきましょう」といった精神論的な対応をすることが多く、
具体的に「何をすれば依存から脱出できるのか」を示してくれる書籍なども極めて少ないと思います。

 

その意味で鈴木進さんの「依存症 7日間短期改善プログラム」は、
具体的に取り組むべき方法をいくつかのステップに分けて示してくれていることが大きなメリットです。

 

また、家族や恋人、友人など周囲の方の依存症に悩む方は「パートナーを治してあげたい方」用を購入すれば、
一番難しい「どう接するべきか」「どう治療に向き合わせるか」という点まで知ることができます。

 

接し方を間違えてしまうと、自分自身そしてパートナーの両方に深刻な事態も発生しますので、
是非心得として深く理解しておきたいところですね。

 

 

■「うつ病」にも対応している。

 

実は、依存症になりやすい傾向の人、とうつ病になりやすい傾向の人はよく似ています。
実際、うつ病の人は一度は依存症を経験することになります。

 

うつ症状

 

「依存症」になりやすい人は、ひと言で言えば、
うつ病になり易い人と同様に「頑張りすぎて、周囲が見えない」タイプのひとです。

 

・自分はダメな人間だと思い込む
・苦しみから逃れるために現実逃避してしまう
・両親に抑圧されて育てられた
・自分のの生き方の理想と現実とのギャップに苦しむ

・・・など、うつ病になりやすいタイプの人と思考が似ている部分が多いのです。

 

しかし、この依存症7日間改善プログラムで提示されている治療法の一つ、
「EFT」は、うつ病などメンタル全般の病に最大限の効果を発揮します。

 

つまり、同じ根っこから発症している「うつ」と「依存」を、
分けて考えることなく、同時に改善していくことが充分に期待できるんです。

 

 

■自宅で、自分ひとりでケアできる。

 

決意

 

ご自分が依存症に悩み、苦しんでいるとしても、周囲の方たちにはなかなか理解されにくい依存症。

 

単に「自分をコントロールできない」「気持ちが弱い」「ダメな人」というレッテルを貼られかねませんから
周囲の人にはもちろん、家族にすら助けを求めることが難しいかもしれません。

 

専門家のクリニックに通うのも抵抗がありますし、その効果にも疑問がありますから、
通院治療を続ければ続けるほど大きなストレスを抱えてしまう方たちも多いようです。

 

メンタルの治療を受けるために、大きなストレスを抱えてしまうなんてこんなにばかげた話もありませんよね。

 

このプログラムの内容は、すべて自分ひとりの力で試すことができるものばかりですから、
クリニックに通うのは抵抗があるという方にとっても取り組みやすいものです。

 

本来は専門的で高度な知識が必要な治療の方法を、
このマニュアルを読めば、誰もがセルフケアで試すことができます。

 

誰にも知られることなく症状の改善に取り組んでいけることは、
精神的にも、時間的にも、そして経済的にも負担が軽いものになりますね。

 

 

■「依存症」を改善した後のこともフォロー

 

このプログラムを手にするのは「依存症から抜け出したい」と願っている方・・・
そして、このブログラムは依存症を克服した「その後」のことまで特典のマニュアルでフォローしています。

 

将来の夢

 

特典の

・誰とでも気まずくなることなく弾んだ会話を続けられるコミュニケーション術
・ストレスを消し去る方法、ストレスに強い心を作る方法
・簡単即効、不眠撃退熟睡法

を活用することで、こんな自分になりたい、この症状さえ消えればこんなことをしてみたい、
精神の安定が得られれば、家族や周囲の人たちとの関係も改善して
仕事や恋愛にも、もっと前向きに取り組めるはず…

 

思い描く未来は人それぞれだと思いますが、それを現実にするためのテクニックまで及んでいるのが
「依存症 7日間短期改善プログラム」の行き届いた点ではないかと感じました。

 

 

 

このマニュアルのデメリットは?

 

 

内容的に見てこのプログラムに大きな「デメリット」は存在しないのではないかと感じました。

 

ただ、ひとつだけ難点があるとすれば、
マニュアルが非常にシンプルで、イラストなどの装飾がないために
読み進めるのを退屈に感じる場合があるかもしれません。

 

テキスト自体は読みやすく作られていますので、退屈を感じたり、精神的に面倒を感じるような時には
少しずつ小分けにして読み進めていくのがいいかもしれませんね。

 

また、価格については決して「安い」というものではありません。

 

内容としては、ほとんどの方が「価格以上の価値がある」と納得できるレベルだと思うのですが、
ただ、いくらこれまで多くの方に効果があった治療法とはいえ、
人のメンタルにかかわる症状だけに「100%の効果」は保証できるものではんいでしょう。

 

もしこれだけの金額を払って効果が無かったら…という不安も残りますが、
この「依存症 7日間短期改善プログラム」には180日間の全額返金保証が用意されています。

 

このマニュアルの内容を試してみて万一自分には合わなかった、という場合は、
180日以内であれば購入代金は全額返金されます。

 

しかも返金条件は、180日以内にたった7日間試すだけです。

 

購入してすぐに7日間取り組んでみて効果を得ることができなければ、
簡単なアンケートに答えるだけで何の問題もなく返金してもらえます。

 

アンケートの内容もみましたが、非常に簡単なもので
なにかの証明を出せとかデータを出せというような面倒な条件は一切ありませんので安心してください。

 

こうした意味では金銭的なリスクはほぼないといえますね。

 

■ 【依存症7日間短期改善プログラム】を試して、7日以内に自分と家族の笑顔を取り戻すか
■ 残念ながら効果を感じることができずに購入代金を返してもらうか

のどちらかを選ぶことになります。

 

たった1週間なら、少し頑張れば続けていけそうな気がしますよね。

 

 

プログラムの詳細を確認したい方は⇒

 

依存症7日間 短期改善プログラム 「自分で治したい方用」

 

依存症7日間 短期改善プログラム「パートナーの依存症を治してあげたい方用」

特典付きのお申し込みはこちらから

 

このページ経由で「依存症 7日間短期改善プログラム」をお申し込みの方だけに

 

特別なプレゼントをご用意させていただきました。

 

 

特典セットの内容、特典のお受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

特典を確認する

 

 

お申し込みはこちらのボタンから公式サイトへ

 

自分で治す

 

パートナーを治す

 

 

【医療広告ガイドライン】
医療関連商品につきまして、その病気(症状)が「完治する」「克服できる」といった表現が多く見受けられますが、病気には様々な症状・病状があり、効果には個人差があります。また「100%」「確実に」といった表現も「薬機法」に抵触するものとなります。
私たちはこのサイトに訪れた方に誤解を与えるような「誇大表現」は排除し、医療広告ガイドラインに則り、真実を述べるよう配慮しています。

ご購入者様の感想レポートやご購入前のご質問等はこちらからお送りください。

 感想リポート・ご質問投稿フォーム

●通常3営業日以内にご連絡いたしますが、内容によってはお時間をいただく場合がございます。
●ノウハウの中の秘匿性の高い内容などについては、販売者の意向により一部お応えいたしかねます。
●ご購入後の不具合、返品、返金などの連絡は当方では対応出来ません。販売者へ直接お願いいたします。
●ご記入いただいた個人情報は、米国シマンテック社のSSL技術で暗号化され、完全に安全に処理されます。

 

サイト登録宣伝無料AUL